DST

ゴースト状態から復活する方法 Don’t Starve Together

DST

死んでしまうとゴーストになりますが、復活する方法がいくつかありますので紹介していきます。

Touch Stone

ワールド上に点在しているTouch Stoneで復活することが出来ます。Touch Stone地上だけでなく地下にもありますが、ゴースト状態で地上⇆地下の移動はできません

Touch Stone

使用すると壊れるので慎重に使いましょう。また、Touch Stoneはクラフトできません。このように地面に設置されるタイプは別のアイテムがありますので次はそちらを紹介します。

Meat Effigy

Meat EffigyはクラフトにPrestihatitatorが必要なアイテムです。
Boardsx4 ヘルス-40 Beard Hairx4 でクラフトできます。

任意の場所に設置することが出来、体力ゲージの上にMeat Effigyのアイコンが表示されたら成功です。

設置するとゴーストになった際復活する選択肢が出現します。

復活するとMeat Effigyからキャラクターが出て来、壊れます

あらかじめ複数個Meat Effigyを設置しておくことも可能ですが、復活した際は、自分とMeat Effigyを紐付ける必要がありますので注意しましょう。

Life Giving Amulet

Life Giving AmuletはクラフトにPrestihatitatorが必要なアイテムです。
Gold Nuggets×3 Nightmare Fuel×2 Red Gem×1でクラフトできます。

復活するにはインベントリに入れておきましょう。装備する必要はないです。ゴーストになると持ち物を落としますが、その中からLife Giving Amuletを見つけて使いましょう。使用すると壊れます。

telltale heart

Telltale Heartgrass×3 gland×1 ヘルス-40でクラフトできます。

Telltale HeartLife Giving Amuletと違い、他のプレイヤーにしか使うことが出来ません。また、使うと生き返った者の最大ヘルス減るというデメリットがあります。

そこでBooster Shotを使うと最大値が回復します。

まとめ

今回は復活する方法を紹介しました。インベントリを圧迫しないMeat Effigyか、その場ですぐ復活できるLife Giving Amuletのどちらか一つを用意出来たら安心ですね。

タイトルとURLをコピーしました